三味線をもっと楽しく、もっと自由に!

教室しゃみせん 楽家
カートを見る
マイページ
お問い合わせ
ホーム 教室 オリジナル お買い得 三味線販売 三線(さんしん)販売 小物 修理
 

マスコミ掲載

紙の三味線 お気軽に(2015年8月8日朝日新聞掲載)

朝日新聞(8月8日掲載)

紙の三味線 お気軽に

富山市岩瀬地区で「しゃみせん楽家」を営み、三味線の教室や修理・販売を手がける。昨年、胴が紙製の三味線「しゃみせんBOX」を作り、販売を始めた。
三味線の師匠だった母君子さんの影響で興味を持ち、中学2年の時、「卒業生を送る会」で演奏すると、拍手喝采を浴びた。それ以来、三味線は「相棒」となった。

会社員時代、三味線を弾くと言うと珍しがられ、すぐ名前を覚えてもらえた。一方で、「古くさい。爺さん、婆さんが弾くもの」と思われると、腹が立った。「誤解されている相棒を何とかしたい」と2013年3月、「しゃみせん楽家」をオープンした。(内容を一部抜粋)

2015.2.2 北日本新聞 掲載

出演依頼
出演依頼

マスコミ掲載 お客様の声

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

ショップ営業時間
月・火・木・金曜/10~18時、
土・日曜、祝日/10~17時
※教室は毎日朝9~夜9時のご都合のよい時間に事前予約いただきます。

★午後1時まで入金が確認できたご注文について在庫があるものに関しては、当日中に発送を手配致します。入金確認が午後1時を過ぎた発注に関しては、翌日以降の手配になりますことをご了承下さい。
★毎週水曜は定休日につき、発送手配はお休みをいただきます。
★イベント出演のため臨時休業をいただくことがあります。ご了承下さい。
★年末年始の営業時間については、このページ内で別途ご案内致します。

ページトップへ