Pick Up Item
ライン
Information
ライン

インフォメーション一覧
  • 和楽器が熱い!札幌にエール!

    2019年4月26日
    本日「和楽器フェスティバル」が、札幌で!開催されます。 主催は津軽三味線奏者の新田昌広率いるEZON MUSIC。 しゃみせんBOXを札幌でのイベントや授業に採用いただいており、 昨年は、楽家の5周年イベントで共演させてもらいました。 いち地方都市で和楽器を盛り上げていこう!という取り組みは、とても素晴らしく、 都市の規模やプレイヤーの知名度!に差はあれど、ぜひ富山でも!と心から共感します。 札幌の成功を祈願しながら、いつか富山で実現する日を夢見て、掲載した細やかな広告に目を落とすのでありました。。。。 札幌近郊の方、是非おでかけください!(下段写真は昨年3月の富山ライブのものです)
  • 赤シャボで赤とんぼ…!?

    2019年4月25日
    読売テレビ「旅ぷら」という番組の取材を受けました。 旅人はあのねあのね…いや、あのねのね…!! かつてフォーク少年だった店主にとっては伝説ですよ、あの「赤とんぼ」。 なんと、その名曲をSHABOで歌っていただいた様子がオンエアー!なるかな? 6月2日(日)10:55〜から放送です。富山県内では北日本放送でご覧いただけまーす。
  • SHABO in Italia

    2019年4月20日
    「ミラノサローネ」へのしゃみせんBOXの出店をきっかけに、SHABOと一緒に色々と旅して周りました。 中でも、ヴェネチアは想像以上に美しく、相棒のminiシャボの音色も青い空に響きわたっていました。 町の拠点サンマルコ広場や水の都の象徴ゴンドラや水上バス、ヴェネチアンガラスの島ムラーノでとったshaboの写真たちです。 近い将来、イタリアのあちこちで三味線の音色が聴かれるようになることを夢見てます。  
  • 三味線 with ミラネーゼ

    2019年4月16日
    三味線を通じた国際交流を行ってます。フランス、タイ(バンコク)に続いて、今回はイタリアのミラノに上陸。 ミラノ市内全域で5日間にわたって繰り広げられるデザインイベント「ミラノサローネ」の一角で、しゃみせんBOXを展示し、 そこへ訪れたミラネーゼと一緒に、三味線プレイを楽しみました。このイベントのために、(いつもSHABOを作ってくれる) 中嶋さん肝入り!立山杉の圧縮材で、しゃみせんBOXを特別にデザイン。ソリッドなデザインが異彩を放っていました。 いつもと少し違った切り口のイベントに参加し、ちょっと違った視点で三味線を俯瞰することで、とても大きな収穫がありました。 しゃみせんBOXは、今後ますますスケールアップしますよ!
  • ミラノ在住日本人の会で演奏しました

    2019年4月12日
    演奏したミラノの小学校つながりで、ご父兄方のご自宅の集まりに呼んでいただきました。 主に絵本をシェアして、子供たちに読み聞かせをする会のようです。 日本から持ち出すのが重くて大変な絵本をシェアしようという試み、外国で暮らす知恵ですね。 そこに、ピアノ教師とオペラ学校に通う生徒さんがいらしたので「乾杯の唄」がパワーアップ。 その他、参加された方々のお里の民謡や津軽三味線を聞いていただきました。ミラノで三味線の輪が広がっています!  
しゃみせん楽家:shami café 毎月第3日曜日に開催中!詳細はこちらしゃみせん楽家:shami café 毎月第3日曜日に開催中!詳細はこちら
しゃみせん楽家:三味線演奏、出張レッスン、ワークショップ&演奏体験など 出張プログラムありますしゃみせん楽家:しゃみせん楽家:三味線演奏、出張レッスン、ワークショップ&演奏体験など 出張プログラムあります
Event & Topics
ライン
しゃみせん楽家:マスコミ掲載
しゃみせん楽家:お客様の声
しゃみせん楽家:We are shamily! Web会員登録はこちら! 三味線でつながろう!