楽家流…?中学校の音楽授業

今日は富山市内の中学校にて音楽授業。

開始から約20分後の様子を音楽教師が記録してくれました。

生徒たちはバチを威勢良く振り落として伴奏を、僕がメロディーを弾いてます。

一緒にコラボしているようで「弾けた!」という気持ちにさせてくれます。

関心を高めた後、そこから「より良い音を出すには」というテーマに取り組みます。

興味が先、理屈は後。今日も楽しく授業をさせていただきました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA