岩瀬春の例大祭はじまります

しゃみせん楽家がある富山市岩瀬の町は、毎年5月17、18日に春祭りが行われ、各町が山を曳きまわします。

曳山におともする祭囃子に今も三味線が残っており、町の生徒さんが活躍します。

そのうちのひとつ大町の宵廻しの様子です。今日からはじまる岩瀬の曳山祭りでは、伝統を守る人々の崇高なまでの気概と、

神のもとに町がひとつになる祭りの原風景を感じることができます。この週末は、ぜひ岩瀬にお立ち寄りください。

その際には、しゃみせん楽家にも遊びにきてね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA