真面目なインタビュー!?

段ボールで三味線演奏する等という、突飛な活動をしているためか、

そのようなテーマでよくインタビューをしていただくのですが、

この度めずらしく! 経営者としてのインタビューに答えてしまいました…。

一生の不覚です…というのは冗談ですが、自分でも冗談みたいに真面目に答えており、

まあ、これも自分の一面として、うまく切り取ってもらったなあと思っています。

こんな真面目なインタビュー、なかなかないので、ブログで紹介させてもらいます。

秀さん、いつもありがとーございます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA